猫の寿命

昨日、友人の猫さん〝ミカンくん〟が亡くなりました。

2005年9月、友人の所へ迷って来たネコさんです。
飼われていた迷子猫さんのようで、飼い主探しや里親さん探しをしましたが
結局友人が飼う事になりました。
c0158916_21104345.jpg
先住猫の中の1匹の〝クロタロウ〟との相性は酷く悪く、同居には苦労したようでした。

しかし、〝コブンくん〟には母親みたいに舐めて可愛がった優しいミカンくんでした。
c0158916_21172837.jpg

コブンは長毛猫〝ブチくん〟に子分のようにくっ付いてきて飼ってもらうようになった仔です。
この仔も里親探ししたのですが、貰い手がなく結局友人が飼う事になりました。


ミカンは、3月に腎不全になり入院したり、通院や家庭での点滴を続けましたが、10日前からは
食事も摂れなくなりました。
6キロを超えてた体重も半分になってしまったそうですが、私の中のミカンはこの写真のような
大きな甘えん坊ネコさんの姿です。
c0158916_2262218.jpg
死の2時間前まではゴロゴロと喉を鳴らしていたそうです。
ミカンの精一杯のお礼の言葉だったのでしょ。
必ずやってくる、ペットとの別れですが、どんな形でやってきても悲しく辛いですね。

友人はもちろんの事、大きくなったコブンもミカンがいなくなって、寂しい思いをしている事でしょう。
c0158916_21132624.jpg





にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ  ←クリックありがとう

コメントはこちらへ写真も貼れます。


[PR]

by nekosyuukai | 2010-05-28 22:23 | うち猫